食事メニュー・中性脂肪を減らすための方法についていろんな角度から中性脂肪を減らすやり方を紹介していきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事メニュー


中性脂肪ば減らしたいとなっと、毎日の食事に気ば遣わなくてはなりましぇん。 ばってん、忙しか場合や、毎日の事やから面倒になったとよ場合などなかなか上手く行かなか場合も出てくっと思っとーとよ。 そこで今回は1日の適正摂取カロリー内で朝、昼、夜の献立例ば見て行きたいと思っとーとよ。 こんパターンばある程度守るだけでん食生活の改善におおいに役立ちそうたい。 1日の適正摂取カロリーば1800~1900kcalとした場合の毎食の献立例やばってんがくさ、朝食は約500kcalとして、タンパク質は卵1個くらい、野菜は2口×4種類、主食はトースト1枚、ご飯なら茶碗軽く1杯(110g)、飲み物は牛乳1杯、マーガリンやドレッシングは全部で大匙半分くらい、ば目安にしときますばい。 昼食は外食が多くなってくる事もあっと思っとーとよが、約800kcal前後にしときますばい。 なるべく和定食などんバランスのとれたもんが良かと思っとーとよが、カロリーも高目の洋食などば食べる場合も野菜物ば1品プラスするなどん工夫ばすっと良さそうたい。 そして夕食は500~600kcalに設定し、一汁三菜ば目安にすっと良かようやけん。 動物性タンパク質は50g~60g、野菜は根菜類なども積極的に摂り、120g~150g、調理油、ドレッシングは1人大匙半分~1杯以内、豆製品や芋類も上手に組み合わせっといったとよポイントば目安にすっと良かようやけん。 1日の適正摂取カロリーに併せて、必要なタンパク質量、炭水化物量、脂質量などば1度覚えてしまい、それば1日のうちで何回かに分けて摂る事ば習慣としてしまえば中性脂肪対策にも役立ちそうたい。 最初は少々面倒にも思えそうたいが、食生活の改善は後の生活にも色々と良か結果ばもたらしそうたい。
スポンサーサイト
Copyright © 中性脂肪を減らす All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。