豆腐レシピ・中性脂肪を減らすための方法についていろんな角度から中性脂肪を減らすやり方を紹介していきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐レシピ


中性脂肪ば減らす為には食生活の改善が第一やばってんがくさ、具体的にはどん様な事ばしたらよかのやろうか。 中性脂肪が気になる場合、魚は積極的に摂りたい食材となりますが、毎日魚ばっかいとなっと飽きが来る場合も出てくっと思っとーとよ。 そげん時にも活躍する食材に豆腐があるとです。 豆腐はそんまま冷奴などでん食べる事が出来ますが、今回は豆腐ば使ったとよ簡単なレシピば見て行きたいと思っとーとよ。 通常のハンバーグは脂質の多か合い挽き肉が使われておっとが、豆腐ハンバーグは通常のハンバーグより低カロリーになりますとよ。 ばってんボリュームはあり、経済的でんあるとです。 材料は4人分で、木綿豆腐300g、鶏ひき肉約250g、玉葱50g、人参60g、干ししかたけ2枚、乾燥芽ひじき大匙1、卵1個、片栗粉大匙1、塩・こしょう・しょうゆ各少々、ごま油少々となっとーと。 まず豆腐ばキッチンペーパーでくるんで、重しばして約1時間水切りしておきますとよ。 芽ひじき、干ししかたけはそれぞればぬるま湯につけておきますとよ。 戻したしかたけ、玉葱、人参ばみじん切りにし、戻した芽ひじきば細切りにしときますばい。 次に切ったとよ野菜とひき肉、卵ばよく混ぜ合わせますとよ。 そして手でほぐした豆腐、片栗粉、しょうゆ、塩・こしょうば加え、全体ばよく混ぜ合わせますとよ。 こん時柔らかすぎる場合は片栗粉か小麦粉で調整しときますばい。 よくこねた材料ば8等分にして、形ば整えるとよ。 手につく場合は、手ば軽く水にぬらすと良かそうたい。 ごま油ばフライパンで熱し、中火で焼き色が付くまで焼きますとよ。 焼き色がつおったらひっくり返して蓋ばして、弱火で中まで火ば通しできあがりやけん。 大根おろしとポン酢やしょうゆ、タレ用にあんかけば作るなどん工夫で美味しく食べられるようやけん。 フライパンはテフロン製でフッ素樹脂加工のもん等ば使うと油も少量で済みますとよ。 油もエコナなどん健康に配慮した物ば使うのも良さそうたい。 豆腐ハンバーグ、中性脂肪ば減らしたい時の食事で魚に飽きてきた時や、そうやなか時でん是非食卓に登場させたいレシピやからはと思っとーとよ。
スポンサーサイト
Copyright © 中性脂肪を減らす All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。