とろろ昆布・中性脂肪を減らすための方法についていろんな角度から中性脂肪を減らすやり方を紹介していきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とろろ昆布


中性脂肪は増えすぎても減りすぎても健康に問題の出てくる脂肪と言われておっとが、現代では中性脂肪の増え過ぎの方が問題になっとぅとされとーと。 それでは中性脂肪ばどん様に減少させればよかのかと言うと、食生活の改善と適度な運動である事が分かっとーと。 そして、中性脂肪ば減らしたい場合、それ以上中性脂肪値ば上昇させなか事も大切になって来るのではと思っとーとよ。 そこで今回は、中性脂肪の上昇ば抑える事に少し注目して見たいと思っとーとよ。 中性脂肪の上昇ば抑える為にもやはり減少させるのと同じく食生活の見直しが大切になってくるようやばってんがくさ、ひとつ注目したい食材があるようやけん。 それは昆布やからすが、昆布はミネラル、食物繊維が豊富な生活習慣病予防に効果的な成分ば多く含んでおっとが、中性脂肪の上昇ば抑えるのに更に効果的な昆布がとろろ昆布であっと言われとぅそうたい。 食品メーカーフジッコのニュースリリースから、フジッコと東京海洋大学大学院の教授、共同研究の結果、とろろ昆布の血中中性脂肪上昇抑制の作用がある事が分かったとよそうたい。 研究では、蒸留水、とろろ昆布、昆布の粉末ばそれぞれラットに与え、血中の中性脂肪値ば総量で比較した結果、蒸留水に比べ昆布の粉末が半分、とろろ昆布は1/3までに中性脂肪の上昇が抑えられとったちゅう事が分かったとよそうたい。 とろろ昆布とは、昆布ば酢に漬け、表面ば柔らかくし薄く削ったとよ物やばってんがくさ、昆布に切削ちゅう工程が加わる事で、細胞が細かくなり、中性脂肪の上昇ば抑えっと言われる水溶性食物繊維が体内により取り入れやすうなる事から、昆布よりも中性脂肪値の上昇ば抑える効果が高うなるそうたい。 とろろ昆布も、食事のバランスば考えつつ食事に取り入れて行くと、中性脂肪ば減少させたい人にとっては良か助けになりそうだと思っとーとよ。
スポンサーサイト
Copyright © 中性脂肪を減らす All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。