メタボリックシンドローム・中性脂肪を減らすための方法についていろんな角度から中性脂肪を減らすやり方を紹介していきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックシンドローム


中性脂肪値が高か、コレステロール値が高か、と聞くと何が思い浮かぶやろうか。 ダイエット、肥満などと共にメタボリックシンドロームなども出てくるかもしれましぇん。 メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に高血圧、高血糖、高脂血症 のうち2つ以上が合併した状態の事ば指しときますばい。 メタボ、代謝症候群などとも呼ばれますとよ。 3つの症状のうち高脂血症に中性脂肪が深く関係しており、最近では脂質異常症と改名されたようやばってんがくさ、血液中の脂質が不足しとぅ場合も脂質異常症には含まれるようやけん。 メタボリックシンドロームの診断基準は、国際糖尿病連合では、男性では腹囲cm以上、女性では80cm以上かつ血圧、中性脂肪、HDLc、血糖の4つのうち2つの値が基準ば超える場合がメタボとされとーと。 また日本肥満学会では男性の場合腹囲85cm以上、女性は腹囲90cm以上かつ、血圧、中性脂肪、血糖の3つの値のうち2つ以上が基準ば超える場合がメタボとされとーと。 こんメタボリックシンドロームの診断基準は、アメリカ合衆国と日本とでは異なっとぅ事や、日本独自の診断基準に関する議論も色々と起こっとぅようで、メタボリックシンドロームば心配されとぅ方などはより詳しく診断基準などば調べる必要も出てくるかもしれましぇん。 中性脂肪値、血圧値、血糖値など、遺伝性の物もあるかもしれましぇんが、食生活の改善が必要な人や適度な運動が不足しとぅ人に起こりがちとも言える症状やからはと思っとーとよ。 メタボリックシンドロームのならん為にも日頃の生活などば見直してみるのも良か事かもしれましぇん。
スポンサーサイト
Copyright © 中性脂肪を減らす All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。